マカイバリ紅茶通信
紅茶の中の紅茶、マカイバリ紅茶
ダージリン・マカイバリ通信
最 新 号
■ バックナンバー

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

ダージリン・マカイバリ通信 487号 マカイバリ茶園の春摘み状況!
  <創刊 2001.07.27>
             

 2022年3月15日発行

マカイバリジャパンURL
https://www.makaibari.co.jp

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

◎ ブ ロ グ 連 載 中 !

"紅茶専門店スタッフのブログ
マカイバリ紅茶日記"
   ↓    ↓     ↓
http://makaibari.tea-nifty.com/blog/

 

 ▼東京officeより▼  
::::::::::::::::::::::::::::::::

暖かな日差しに春の訪れを感じる今日この頃です。

冬眠から目覚めた蛙たちが庭でうるさく鳴いています。
池の底で眠っていたメダカも姿をみせるようになりました。

日照時間が長くなるにつれて虫たちも間もなく活動を
始めるでしょう。
賑やかな春が楽しみです!

自然界では植物、動物たちが自然のリズムにあわせて
生活をしています。
長い冬から目覚めて、活動の時期です。

 

目次
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
1 マカイバリ茶園の春摘み状況

2 コーラクンダ茶園よりニルギリ紅茶が入荷しました!

3. 最後に 
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  

 

1. マカイバリ茶園の春摘み状況
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

マカイバリ茶園マネージャーのサンジャイ・ダス氏と日々連絡を
とりあっています。

「今年は2月に十分な雨が降りました。

雪も降りました。

しかし、3月は雨が降りません。」

との情報です。

そして、昨日の3月15日現在、いまだ気温が上がらず、
2022年の初摘みDJ-1(ディ・ジェー・ワン)の茶摘みは4月3日と
4日を予定しているとのことでした。

昨年は3月10日に初摘みをしたので今年は春のスタートが遅くなります。

日本でも春が近づいているように、ダージリンでも春はもうすぐです。

冬の間にシュタイナー・バイオダイナミック農法の土づくりや肥料づくり、
剪定や苗木植えなど、しっかりと春の準備を行っていたために
2022年もきっと素晴らしい春摘みファーストフラッシュができること
と思います。

インドは3月1日からコロナの規制がなくなりましたので国内移動が自由です。

デリーのマカイバリジャパン姉妹店ハッピーハンター・オーナー・石井博子が
今年もマカイバリ茶園を訪問します。

DJ-1(ディー・ジェー・ワン)茶摘み情報を日本に伝えてくる予定です。

楽しみにされてください。

 

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

2 コーラクンダ茶園よりニルギリ紅茶が入荷しました

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

南インドのコーラクンダ茶園より旬の紅茶が届きました!

ニルギリは冬の時期12月~2月がクオリティーシーズンです。

コーラクンダ茶園は独自のバイオダイナミック農法を実践している
ニルギリ地方では珍しい茶園です。

標高2800メートルに位置し、茶園の一部は「世界一標高の高い紅茶園」
としてギネス認定されているほどです。

930haもある敷地のうち、茶畑は268ha。

残りの三分の二は原生林のまま残し、トラやヒョウ、鹿をはじめ無数の動物が
生活をしています。

最近では象も姿を見せています。

働く人々の福利厚生も充実しており、まさにマカイバリ茶園と同じ理念・農法で
紅茶がつくられています。

コロナが拡大する前の2020年1月にコーラクンダ茶園を訪問しました!

ブログで訪問記をアップしていますので、みていただけましたら幸いです。

http://makaibari.tea-nifty.com/blog/2020/02/post-50f502.html

http://makaibari.tea-nifty.com/blog/2020/02/post-2e6425.html

http://makaibari.tea-nifty.com/blog/2020/02/post-10dc50.html

http://makaibari.tea-nifty.com/blog/2020/02/post-bdbfee.html

http://makaibari.tea-nifty.com/blog/2020/02/post-2a17ea.html

http://makaibari.tea-nifty.com/blog/2020/02/post-021cc6.html

今回入荷したのはフロストティーとオーソドックスティーです。

●フロストティー

フロストティーは寒い冬に芽吹いた一芯二葉は、丁寧に手摘みして作られます。

冬限定の「フロスト(霜または、厳寒の意味)ティー」は厳選された中国種
の茶木からつくられ、柑橘系の透明感ある、アロマ、口の中に残る甘味が特徴です。

●オーソドックスティー
コーラクンダ茶園のスタンダード紅茶です。

2022年摘みは茶葉が大きく、しっかりと蒸らすと芳醇な味と香りが
しっかりとでてきます。

おすすめの紅茶です。

ぜひ、旬の紅茶をお試しください。

https://www.makaibari.co.jp/shopping/tea/nilgiri.html?2022

 

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

3. 最後に

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

世界情勢は大きく変わっています。

毎日流れてくるウクライナの状況に心がとても痛みます。

どのような理由であれ、戦争はあってはならないものです。

戦争はただ人を傷つけ、全てを破壊し、人の心に恐怖と
恨みが残るだけです。

自然界で不必要な殺し合いをするのは人間だけではないでしょうか。

マカイバリ茶園の理念でもある多様性(ダイバーシティー)を受け入れ、
ホリスティック(全体的なつながり)の中で調和をもって生きていくことが
大事だと思います。

一日も早い平和が訪れることを強く願います。

 

★最後まで読んでいただきましてありがとうございます。

 

___________________________________
有限会社マカイバリジャパン(マカイバリ茶園アジア・日本総代理店)
〒165-0025 東京都中野区沼袋4-38-2
tel 03-5942-8210/Fax 03-5942-8211
tea@makaibari.co.jp
https://www.makaibari.co.jp

★ニューデリー駐在員がお届けするインドの「今」★
紅茶専門店スタッフのブログ:マカイバリ紅茶日記
http://makaibari.tea-nifty.com/blog/



マカイバリ茶園アジア・日本総代理店 有限会社マカイバリジャパン
〒165-0025 東京都中野区沼袋4-38-2
tel: 03-5942-8210 / fax: 03-5942-8211 / tea@makaibari.co.jp

「マカイバリ」の呼称およびロゴは有限会社マカイバリジャパンの登録商標です
Copyright (C) 2022 Makaibari Japan Ltd. All Rights Reserved.