Makaibari Japan
紅茶 オーガニック


今回のプロジェクトに参加したメンバー。左から橋本さん、澁江さん、秋山さん、尾崎さん、角江さんです。
商品開発にはマカイバリジャパンとピープルツリーも協力しました。夏休みにはスカイプを通して、商品企画についての打ち合わせをしました。紅茶とあうフェアトレード・ドライフルーツを自分たちで見つけ、配合割合もすべて高校生たちが自分たちで試作を繰り返して決定しました。商品名の「FruiTea」も高校生たちのアイデアです。ノートルダム女学院高等学校と、マカイバリジャパン(マカイバリ茶園)、ピープルツリー(ドライフルーツの生産者たち)の出会いから生まれた、フェアトレードの限定企画品です!

紅茶はインド・ダージリンのマカイバリ茶園でシュタイナー農法によってつくられたダージリン有機紅茶を使用。ドライフルーツはマダカスカル産のほおずき、そしてウガンダ産のパイナップルを使用しています。どちらもフェアトレード生産者がつくった美味しいフルーツです。本物のフルーツを使ったフルーツティーは香り高く、美味しい紅茶です。香料などの添加物は一切使用していません。

ノートルダム女学院中学高等学校は京都市の東部、多くの世界遺産や観光名所に囲まれたところにあります。第二次世界大戦直後、アメリカから派遣された4人のシスターにより設立された、創立60余年の伝統を有するカトリックの女子校です。現在、同じ精神のもとに世界30数ヵ国で教育活動を展開しています。
高校生からのメッセージ
商品開発に至った経緯は学校の授業の中で「日本国内にいながらも発展途上国の方々に何かできることはないか?」と考え調べた時、「フェアトレード商品」について知りました。私たちにとってフェアトレード商品とは、聞いたことのある言葉でも実際にはどのようなものか、よくわからない物でした。そこで私たちはフェアトレード商品の認知度に関する街頭調査を行った結果、日本での認知度がとても低いということがわかりました。そのため、フェアトレード商品を私たち女子高校生から発信し、幅広い世代にも知っていただこうと思い今回の商品開発に至りました。
ノートルダム女学院中学高等学校
グローバル英語コース
グローバル英語コースは2016年に誕生した新しいコースであり、思い・考えを自在に伝え合える「高い英語力」と、国境にとらわれない開かれた視野を持ち、世界・社会に貢献できる「豊かなグローバルマインド」を育てることを目指しています。その特長的な授業の一つが、高校2年対象の「グローバルワークショップA」。世界が抱えるさまざまな問題について学ぶだけでなく、その解決のために生徒たち自身が知恵をしぼり、自らができることを実行することまでが求められる授業です。企業・団体・大学などにご協力いただき、社会とのつながりを大切にした学びを行っています。この商品開発プロジェクトは、グローバル英語コースの高校2年生5人が“貧困”という問題に目を向け、フェアトレードの認知度を高めるためにできることを考えるなかで、マカイバリジャパン、ピープルツリーとのパートナーシップによって実現したものです。
FruiTeaを販売しました
自分たちでフェアトレードの商品開発を行い、2017年12月23日に大阪で行われたワン・ワールド・フェスティバルにブース出店という形で参加し、フェアトレード普及活動に努めました。
フェアトレード紅茶 ノートルダム女学院
フェアトレード紅茶 ノートルダム女学院 フェアトレード紅茶 ノートルダム女学院
ワン・ワールド・フェスティバルに出展し、FruiTeaを販売しました。多くの方々がフェアトレードに興味を持ってくださいました。
フェアトレード紅茶 ノートルダム女学院 フェアトレード紅茶 ノートルダム女学院
ノートルダム・クリスマスでも販売し、すぐに完売をしました。

フェアトレード専門ブランド。16ヵ国、約140団体とともに、オーガニックコットンをはじめとする衣料品やアクセサリー、食品、雑貨などのオリジナル商品を企画開発・販売。天然素材を用い、手仕事を活かすことで、途上国の経済的・社会的に立場の弱い人々に収入の機会をつくり、環境にやさしい持続可能な生産を支えています。

商品の原材料について
マカイバリ茶園は、1994年にドイツに本部を置くFairtrade Labelling Organizations Intanational(FLO)に「フェアトレード紅茶農園」として加盟し、茶園で働く人々の生活向上、教育、保健衛生プロジェクトなどを精力的に行っています。もっともっと多くの人にマカイバリ茶園の取り組みや、フェアトレードに興味を持っていただきたい。そんな想いから、マカイバリ茶園アジア・日本総代理店であるマカイバリジャパンでは、「マカイバリ茶園・フェアトレード紅茶」の販売を開始いたしました。
フェアトレード紅茶
フェアトレード紅茶
マカイバリ茶園は、1994年、ドイツ・ボンに本部を置くFairtrade Labelling Organizations Internationl(FLO)に紅茶のフェアトレード生産者として最初に加盟しました。
マダガスカル産 ほおずき
アフリカの大地で太陽の恵みを受け、自然農法によって育てられた果物だけを使用したドライフルーツ。たくましく育った素材に余計なものを加えず、ていねいに手作業で仕上げました。果物が持つ素朴で濃いうまみをかむほどに味わえます。マダガスカルでPOKUPOKU(ポクポク)と呼ばれている食用ほおずき。絶妙な甘酸っぱさと、小さな種のプチプチとした食感がクセになります。
*農薬・化学肥料・添加物・砂糖不使用、
 オイルコーティングフリー
PHOTO:(c) People Tree
マダカスカルのほおずきの畑。大自然の中でつくられます。 PHOTO : (c) People Tree
ウガンダ産 パイナップル
ヴィクトリア湖の北端、ナイル川流域の肥沃な高地で栽培された味の濃いパイナップルです。じっくり乾燥させた濃厚な甘みとうまみをお楽しみください。
*農薬・化学肥料・添加物・砂糖不使用、
 オイルコーティングフリー
PHOTO:(c) People Tree
パイナップル農家のリタさん。地域の取りまとめ役としても活躍。 PHOTO : (c) People Tree



商品番号:8-FRUITEAG-10
FruiTea(ほおずき)
内容量:ティーバッグ 3g×10袋   原材料:ほおずき、紅茶
甘酸っぱいほおずきと紅茶のハーモニーをお楽しみください。
1,200 円(税抜価格)
フェアトレード ティーバッグ フルーツティー

フェアトレード ティーバッグ フルーツティー
フェアトレード ティーバッグ フルーツティー フェアトレード ティーバッグ フルーツティー
フェアトレード ティーバッグ フルーツティー

購入数:
商品番号:8-FRUITEAP-10
FruiTea(パイナップル)
内容量:ティーバッグ 3g×10袋   原材料:パイナップル、紅茶
香り高いパイナップルと紅茶のハーモニーお楽しみください。
1,200 円(税抜価格)
フェアトレード ティーバッグ フルーツティー

フェアトレード ティーバッグ フルーツティー
フェアトレード ティーバッグ フルーツティー フェアトレード ティーバッグ フルーツティー
フェアトレード ティーバッグ フルーツティー

購入数:


FruiTeaの美味しい飲み方
沸騰させた湯を少しさましてから、マグカップに入れたFruiTeaティーバッグに注ぎ、約4分抽出します。温度が下がるにつれて変化するダージリン紅茶とフルーツの香りのハーモニーをお楽しみください。


* 上記の価格に送料は含まれません。

送 料 詳 細





Copyright (C) 2018 Makaibari Japan Ltd. All Rights Reserved.